畳の良さを伝えていく。

その他のこと, 畳のこと

畳の良さを伝えていく。

「#kutoo」という運動があることをご存じですか?日本の女性が職場でパンプスやヒールを履くことの強制を禁止する運動だそうです。ネットなどを見ていると、そもそも日本の女性がパンプスを履くことになったのは、日本人は玄関で靴を脱ぐので脱ぎやすいために普及したのだとか。

そして、またよくよくネットを読み続けていると・・・最終的に“突き詰めると、畳が悪い・畳が元凶だ”というような結論が書かれているものがちらほらありました。なんとも極端な結論で、悲しいなと感じました。

い草の畳は日本の気候風土にあっており、癒しの作用、抗菌作用、吸湿作用、消臭効果など様々な良い点があります。ですが、カビやダニといった注意すべき点もあり、その点をカバーした和紙の畳やポリプロピレンの畳などが出てきています。日本固有の畳文化を残すべく、我々畳業界にいる者は様々なアイデアを出し努めています。

ですが、この活動についての様々な記事を見て、まだまだ足りない。畳の良さを伝えていかなければいけない!と改めて強く感じました。

畳って、本当に素晴らしいものだと思うのです。

もっと畳の良さをお伝えできるよう、弊社一同、更に頑張って参ります!

関連記事一覧